忍者ブログ

Wonderful Days ~気の向くままに~

鉄道擬人化小説と公共交通系評論をやってるサークルの中の人のブログ。基本的に同人イベント参加関係と擬人化で取り扱ってる鉄道のニュース記事がメインでございます。他にもいろいろ暗躍してるけど、多分それはそっちに何かがあるはずです…。

2017.05.28
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009.10.19
鉄道擬人化やってる身としては、公式で「~(鉄道会社)さん」付け呼ばわりされると、非常に萌えます。
それだけで?って言われそうですが、萌えるものは萌えるんですよ。

というわけで、某遠鉄の公式Blogで「天浜さん」という記述があって、かなり萌えてしまってる痛い子の日記です。

基本的に、自分の創作活動のアレコレの話っていうか、痛い話・腐った話はここであんまりしないようにしてるのですが、最近、公開したほうがいいのではないかという話があったので、隠しながら公開してみます。うん。

最初に言っておきますが、うちの創作活動の話はいろんな意味で非常に痛いと自覚しているので、その痛い話を読みたくない、もしくはただ単にpgrしたいだけの人は、回れ右をお願いします。






自分の同人誌発行予定が、12月:2冊(RRS7と鉄道擬人化1次合同誌)、2月:1冊か2冊(鉄道擬人化1次と、がんばれば紙端国体劇場2次)、4月か5月に1冊(CHASEの番外編予定)といったら、「出しすぎ、落ち着け」といわれました。コレでも予定してる本は減らしてるんだぞーといったら、哀れみの目で見られました。

そんなに多い?

そして、鉄道擬人化1次のほうが、エライことになってきました。
いま、キャラとして登場してるのが、あかでん、天浜、遠鉄バスの3キャラ+2キャラ(2次扱いの東海道線と新幹線)なんですが。
次の本で、一気に4キャラ追加になります(私信:例のイラストの全キャラが登場します…うちのほうで)
こりゃあ、頭の中だけでの設定書じゃ収拾つかないなあと、テキストデータとして起こす事にしたのですが…。

その後に登場予定のキャラ含めたら、全部で18キャラ。
そのうち3分の1、足がない(=廃線)。

なんでじゃあ!!!

本出す前に、設定書って作ったほうがいいですか?
本で出すのとWebで作るの、どっちがいいですか?
(ちなみに5キャラほど名前だけで設定をちゃんと作っていません)

自分自身、あんまり多数のキャラが扱えない人なので(メモリがパンクする)こんなことになるとは思わなかった。うちの相方P氏に言ったら「設定だけまとめた無配作れ」って言われたよ。
無配作ってもいいけど、多分キャラ紹介だけで16P位になるよ…通常の配本と同じくらいのページ数だよ…。

というわけで、ご意見お待ちしております。

↑の拍手から、いろいろ意見いただけますと参考になります。

というか、今、うちの創作についてはWebにあげてないので、Webでの公開がほしい!って方がいたら、考えますので、ご意見お待ちしております。たぶん、Web公開の暁はパスワード制になると思いますが…。

拍手

PR
Post your Comment
Name
Title
Mail
URL
Select Color
Comment
pass  emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
この記事のトラックバックURL:
  BackHOME : Next 
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[09/11 anny0fann]
[09/08 コーチアウトレット]
[08/19 浜松北高生]
[08/27 Sarasa]
[05/03 要崎 紫月]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
濱澤更紗
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者アナライズ

Wonderful Days ~気の向くままに~ wrote all articles.
Powered by Ninja.blog / TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]